HOME> WORK> 森のいずみの管理人さんち 〜子供たちに生きる力と愛情を注ぐ文庫棟とホール棟〜


□森のいずみの管理人さんち 
  〜子供たちに生きる力と愛情を注ぐ文庫棟とホール棟〜
      〜岐阜県大垣市/木造/2階建〜

  森のいずみの管理人さんち。 みんな遊びにやってきます。
  森のいずみは、子供たちに生きる力と愛情を注ぐ場として、読み聞かせの会と作文教室からスタートし、 文庫棟と一部解放された場所で自由な時間の中で、語らう場所、自己研鑽の場です。 その管理人さんのおうちです。
  たくさんの要望を頂き、お施主さんと一緒に造り上げていきました。 既存の森のいずみ文庫棟との対峙、連絡を計画し、遊び空間の迷路、ジャロジーの風呂、お庭、リビングホール、お姉さんのためのゲストルーム、バイオリン部屋、など、いろいろ提案させて頂きました。



■夕景       


■道路からの眺め   右が文庫棟(既存)、左が管理人さんち(新築)       ■中庭     二棟の真ん中にあります


■エントランス  左が大人入口、そして右が子供入口、                  ■子供入口   ポンと押して入ります


■迷路   入口を入ったら、迷路を通って建物に行きます (いろいろコース変更も可能です)

 
■迷路内部@  カラーパネル・ミラーパネルで構成         ■迷路内部A  迷ったら、ハシゴに登って位置を確認      ■パネル  取り外し可能


■中庭@  イベント広場になります(お餅つき大会など)                 ■中庭A   モミジ、オリーブ、ビワの木、イジュ、ブルべりー


■デッキ 3つの入口があり、中を探検          ■ポンプ@  バシャバシャ楽しいです         ■ポンプA    手動で水を汲み上げます


■リビングホール@   明るく大きな空間を確保し、中庭を通して、既存文庫棟も見えます                      


■リビング階段     階段には鉄棒が付いてます                     ■リビングホールA   壁にコレクションケースがあります


■リビングホールB   プロジェクターと渡り廊下兼2階席                ■リビングホールC   壁全体がスクリーンになります   


■渡り廊下兼2階席                                        ■コレクションケース    バイオリン部屋からレイアウトできます


■コレクションケース   きれいです            ■玄関                              ■トップライトからの光   (開閉式)



■お風呂@    天気のいい日は、フルオープン                              


■お風呂A   近隣の視線も気になりません 

    ■バルコニー    イベント時にも使用できます                       ■キッチン     リビングホールに隣接


■夕景@


■夕景A


■既存建物解体時の敷地    文庫棟との関係が主題でした             ■提案模型@   文庫棟と中庭を挟んで対峙します


■提案模型A     建物と中庭全体に日光が差し込みます              ■提案模型B   パブリックとプライバシーも考慮しました